Tasker

イヤホンを接続すると自動的に音量調整するレシピ【Tasker】

  • イヤホンをスマホに接続したときに音量調節を自動でしたい
  • 外出中にイヤホンを外したら音量が勝手にゼロになるようにして、外で音が鳴らないようにしたい
  • でも自宅ではイヤホン外しても音量はそのままが良い

上記のようなことを考えたことは無いでしょうか?

この記事を読んでTaskerというアプリを使用すると実現できるようになります

Tasker アイキャッチ
スマホを自動化!Taskerとは【メリット・デメリットを解説】Taskerって何?という疑問を解決して、メリットとデメリットを解決します...

自宅ではイヤホンを外しても音量はそのままが良いに関しては別のレシピも活用するので、追記として書きます

大まかな流れ

イヤホンをスマホに接続(有線でもBluetoothでも)

音楽の音量を自動で設定した大きさにしてくれる

イヤホンの接続を解除する

音楽の音量を自動でゼロにする

使用するTASKS

合計2つのTASKを作成します

音楽の音量を上げるタスク

このタスクが実行されると、音楽や動画を見る時に出る音量を指定したものにできます

それでは作っていきましょう

TASKS画面で新たなTASKを作成する

名前は何でも良いですが、今回は簡単にイヤホン音量ONとしています

Media Volumeを好きな値にする

右下の+マークを押して、アクティビティの一覧を出します

そこでAudioMedia Volume を選択します

Media Volumeとは音楽を鳴らしたり、動画を見るときの音声の音量です
通知音や着信音の音量ではありません

音量は自分の好みで決めてください
今回はデフォルトの10にしておきます

音量10と言いましたが、実際はお好みで問題ありません

音量を下げるタスク

もう一つのタスクはメディア音量をゼロにするタスクです

こうすることで間違って外で音楽をかけたり動画を再生しても音が出なくなります
やり方は音楽の音量を上げるタスクと同じです

TASKS画面で新たなTASKを作成する

名前は何でも良いですが、今回は簡単にイヤホン音量OFFとしています

Media Volumeをゼロにする

右下の+マークを押して、アクティビティの一覧を出します

そこでAudioMedia Volume を選択します

Media Volumeとは音楽を鳴らしたり、動画を見るときの音声の音量です
通知音や着信音の音量ではありません

音量は自分の好みで決めてください
今回は音量を消したいので0にしておきます

PROFILESの作成

上で作ったタスクを使用してプロファイルを作っていきます

つまりタスクが動く条件をつけるわけです

  • 有線イヤホンを使用する場合
  • Bluetoothイヤホンを使用する場合

の2種類でそれぞれ勝手が異なりますので、どちらも説明します

有線イヤホンを使用する場合

イヤホンを挿すとメディア音量が変わるようにする

プロファイル画面の右下の+マークを押して

StateHardwareHeadset Plugged

を選択します

デフォルトのままで問題ありません

Type選択でAnyを選択します
Anyはデフォルトで設定されているので変更する必要はありません

左上の矢印をタップして戻ります

作成したタスクを選択する画面になるので、先程作ったイヤホン音量ONを選びます

選択後このように表示されていればOKです

イヤホンを抜くとメディア音量がゼロになるようにする

こちらは更に簡単です

先ほどのプロファイルのイヤホン音量ON長押しします

すると色々追加することができますので、一番上のAdd Exit Taskを選択します

Add Exit Task ではプロファイル条件を満たさなくなった場合にどのタスクを実行するか決めることができます

この場合は、イヤホンを抜いた時にどのタスクを実行するか選べるようになります

Add Exit Task を選択

ここではイヤホン音量OFFを選択します

お疲れさまです
これで完了です

このようになっていればOKです

Bluetoothイヤホンを使う場合

Bluetoothイヤホンを接続するとメディア音量が変わるようにする

プロファイル画面の右下の+マークをタップして

State Net BT Connected

を選択します

虫眼鏡をタップして、自分が使用しているワイヤレスイヤホンを選択します

Nameの右にある虫眼鏡アイコンをタップして、自分が接続したいBluetoothイヤホンの名前を選択します

例えばJabra Elite Active 75tを選択するとこのようになります

左上の矢印アイコンをタップして戻ります

作成したタスクを選択する画面になるので、先程作ったイヤホン音量ONを選びます

Bluetoothイヤホンの接続を解除するとメディア音量がゼロになるようにする

こちらは更に簡単です

先ほどのプロファイルのイヤホン音量ON長押しします

すると色々追加することができますので、一番上のAdd Exit Taskを選択します

Add Exit Task ではプロファイル条件を満たさなくなった場合にどのタスクを実行するか決めることができます

この場合は、Bluetoothイヤホンの接続を解除した時にどのタスクを実行するか選べるようになります

ここではイヤホン音量OFFを選択します

このようになっていればOKです

お疲れさまです
これで完了です

追記

すでにこちらの記事を参考に自宅外マナーモードの自動化をしている場合の対処法を紹介します

※以下では下記記事通りに全て設定している場合を想定しています

マナーモード OnOffアイキャッチ
場所によってマナーモードを自動切換えするTaskerレシピ 学校、職場、デート中嫌なタイミングで通知音が鳴ってしまったこんな経験はないでしょうか なぜこんな事が起きるのか それは手動...

先程までのプロファイルでは、家にいる時にイヤホンの接続を解除するとメディア音量をゼロにしてしまいます

それをいちいち手動で戻してしまっては自動化の意味がないので対処法を記載しておきます
とは言え、1分で終わります

条件を追加する

先程のプロファイルの左側を長押しすると画像のようなものが出てきます

そこで、Addをタップします

Addによって条件を追加することができます

追加条件はorではなくand条件にります

Bluetoothイヤホンを使用する場合を例にしていますが、有線イヤホンの場合でも問題ありません

StateVariablesVariable Value を選択します

家にいないことを追加のトリガーにする

Conditionsという部分の

左側に%Home

右側にout

と入力します

変数を別のものにしている場合は、対応する変数を入力してください

左上の矢印をタップして戻ります

これで、「家にいない」かつ「イヤホンを接続した」場合にメディア音量を自動で調節できるようになりました

このようになっていれば完璧です

おわりに

以上がイヤホンを接続した時に自動で音量調節をするTaskerの設定レシピです

他にも様々なレシピを公開していますので、参考にしてください

【世界が変わる】実用的なおすすめTaskerレシピ8選【おすすめ設定例】 スマホを自動化できると聞いて、とりあえずTaskerをインストールしたは良いものの いまいち有効な使い方が思いつかない人が作った...